abcww’s blog

目指せ配当金生活。1歳、3歳娘の家族4人、それぞれの株、リート、ETFなどの保有銘柄を解説していきます。

インフラ投資法人について

NISA口座で、

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281) 1口

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)1口

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)2口

ネクス・インフラ投資法人(9286)1口

保有しています。

 

はじめに

インフラ投資法人とは、太陽光発電所などの再生可能エネルギー施設に投資する投資法人であり、平成27年4月30日、東証にインフラファンド市場をが創設されました。

 

現在、6銘柄が上場されています。

 

配当金及び利回り

1位 エネクス・インフラ投資法人(9286) 5953円 8.2%

2位 カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284) 7200円 7.21%

3位 東京インフラ・エネルギー投資法人(9285) 6872円 6.95%

4位 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283) 6521円 6.36%

5位 タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)  6902円 5.94%

6位 いちごグリーンインフラ投資法人(9282) 3560円 5.77%

2019/7/5現在

 

配当金利回りでは、ネクス・インフラ投資法人(9286)が一番ですが、これらの配当金には利益超過配当(資本の払い戻し)が含まれており、この6銘柄の利益超過分配金を示します。

 

abcww.hatenablog.com

 

利益超過分配金

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)  684円

いちごグリーンインフラ投資法人(9282) 2185円 

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283) 2851円 

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284) 2624円 

東京インフラ・エネルギー投資法人(9285)  6475円 

ネクス・インフラ投資法人(9286) 2889円 

 

 

1 口当たり分配金 (利益超過分配金は含まない)

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)  6220円
いちごグリーンインフラ投資法人(9282) 1375円
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283) 3670円 
カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284) 3325円
東京インフラ・エネルギー投資法人(9285)  397円
ネクス・インフラ投資法人(9286) 3064円

 

まとめ 

表面利回りに騙されず、利益超過分配金を含まない分配金を比較することが大切です。

例えば、タカラレーベン・インフラ投資法人(9281) は、 利益部分の分配金を重視する運用方針であり、他のインフラファンド対比で、利益超過配当(資本の払戻し)の割合は低いことがわかります。